風邪薬広報部

当面アイドルのプロデュースは日課になると思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOVプレイ日記2日目

2日目行きます。
まずは昨日のネタから。

エステル「剣の扱いは心得ています」

エステル「の扱いは心得ています」
「嘘だッ!!」

エステル「待ってください、ドア直さないと……」

雑誌のインタビューにあった、逃げ出さなきゃいけないのに「ドアを直さないと」と言うエステル。
ちなみに、ドアを蹴破ったのはさっき倒したザギ。
(7時04分)


城をしばらく進むとエステルの部屋に差し掛かる。
ここでエステルが正式に参入する。

勝利時の台詞から
ユーリ「おととい来やがれ」
エステル「どうやって一昨日に来るんですか?」
ユーリ「……真剣に悩むな」

「俺に勝とうなんて百年早い」→「長生きなんですね」 と言うコンボも。

なんだかんだで地下通路を経由して脱出。
地下通路に生息するラトラトは下段攻撃(↓+B)を使わないと当たりにくいので注意。

地下通路で三散華を覚えたが、ラトラトには当たらないので通路ではやむなく封印。

城を抜け出したら下町から脱出。ラピード参入。
これからフレンを追って、エステルとともにデイドン砦を経由してハルルの街に向かう。

フィールドでは野営の宿泊場を発見。
少し寄り道しつつデイドン砦へ。

デイドン砦ではスキルの説明を受け、バトルブックを貰う。
その後、スキル付きの武器を購入。
ユーリ→バクステ(バックステップ) エステル→マジックガード ラピード→アイテムスロー

他人に回復アイテムを使えるアイテムスローは初心者には貴重。

砦の門を通ろうとすると、「平原の主」が現れたため門が閉鎖されてしまう。

ティソンとクリント
門が閉まった後に、魔狩りの剣のクリントとティソンが現れる。
門の向こうにいる魔物を狩るつもりか。
しかし、帝国はギルドを認めていないので門を開けてもらえず、足止めを喰らっている。

当然ユーリたちも足止めを喰らう。
そこに、幸福の市場の社長であるカウフマンという女性が現れ、
抜け道となるクオイの森の情報を教えてもらう。


ここでセーブ。(10時13分)


クオイの森に突入。
しばらく進むと一つ目のイベントが発生。
エステルが体調を崩して倒れたため休憩を取ることに。
また、このイベントから料理が可能になる。

さらに進むとカロルと出会う。
カロルを連れて森を抜け、ハルルの街へ。

ハルルの街に入る前にフィールドを探索。
ここで出てくる新手の敵に妙に苦戦。
やむを得ずハルルの街に逃げ込む。

ハルルの街からは結界が消えていた。
この街は大樹が結界の役割をしていたが、木は枯れかけ、結界も機能していないようである。
エステルは魔物に襲われて怪我をした人を治療しようと一人走り出す。
カロルも誰かを探しに一人で走り出していった。

カロルが探していた人物はもう街を出て行ったようで、カロルはうなだれていた。
一方、ユーリと治療を一通り済ませて合流したエステルは
大樹の前でどうやったら結界を治せるかを考えていた。
そこにカロルがやって来る。

カロルはパナシーアボトルを使えば治るかも知れないと言う。
しかし、この街にはパナシーアボトルは売ってなく、
合成しようとすれば、エッグベアが落とす合成アイテムが必要となる。
そのエッグベアはクオイの森にいる。
カロルがクオイの森にいたのはエッグベアを倒すためだったのである。
事情を知ったユーリ達は、カロルとともにエッグベアを倒しに行くことにした。


ここでセーブ。
すぐには森に向かわず、装備を一通りそろえながらレベル上げをする。(13:54)


装備を一通りそろえたところで森に突入。
カロルが森に落ちている木の実の臭いでエッグベアを引き寄せる。

そして、エッグベアと戦闘。
取り巻きがいるので、まず取り巻きを倒す。
戦う際の原則は、側面や背後から攻撃すること。
正面から攻撃すると、やっぱりガードか何かで受身を取られるようです。
また、連続攻撃を仕掛けることもあるので気をつけてください。

エッグベアに勝利
反撃を食らって2回ユーリが死んでしまいました。
そのせいでグレードが酷いです。

エッグベア戦のポイント
・まずは取り巻きを手早く倒す
・攻撃をするときは横や後ろに回るよう心がける
・危なくなったら距離をとれ

素材を入手してハルルに戻ります。

ショップでパナシーアボトルを合成し、カロルが大樹の根にかける。
しかし、大樹は復活しなかった。
しかも、合成に必要なアイテムももう手に入らない。
万策尽き、ただひたすら樹に祈るエステル。
しかし、このエステルの祈りで治癒術が発動。
大樹は復活して花を咲かせ、結界の機能も蘇ったのだ。

ユーリたちは当初、大樹を復活させたらハルルに留まるつもりだったのだが、
街にザギがいるのを発見したため街を出ることに。
フレンはハルルから東のアスピオに向かったと聞き、
一路アスピオへ向かうのであった。


洞窟の中にある研究都市アスピオ。

その中でワンダーシェフを発見。
ピーンと来た!
「ほう、何といい面構えだ、ピーンと来た!
 君のような人材を求めていたんだ!」
どこかの芸能プロダクションの社長か。

ハンバーグのレシピと3回分の食材を入手。

アスピオに入ろうとしたユーリたちだが、入り口の門は兵士が見張っており、
入門許可証がないと入れないことになっている。
何とかごまかして通ろうとしたが、上手くいかず引き返す。
周辺を探していると、何かの建物の裏口を発見した。
裏口には鍵がかかっていたが、カロルがなぜかピッキングの技術を持っており、
カロルのピッキングで裏口から入ることに成功。

ユーリたちは水道魔導器の魔核を盗み出したモルディオという人物の家に向かう。
ここも鍵がかかっていたがカロルのピッキングで不法侵入。
ここでリタ・モルディオが参入。
リタはユーリが言う魔核泥棒の犯人は自分ではなく盗賊ギルドであると主張し、
自分の無実を証明するため、
アスピオの先にある遺跡について来いと言った。


ここで装備を集めつつレベル上げ。
しばらくはリタを操作します。
使い込むと弾数が増えるファイアボールを連発しながらのレベル上げです。(20時過ぎ)


シャイコス遺跡へ。

ソーサラーリングを使って仕掛けを作動させていきます。
なにやらでかいゴーレムらしきものが突っ立っている場所に入るとボス戦へ。
確か名前はゴーディアスだったか。

・当たり判定が広くなっている両腕を叩きつける攻撃
・両腕を突き出して振り回す攻撃
・溜め行動の後に発動する強力なビーム攻撃、Xレーザー
・オーバーリミッツ

以上の四つに気をつけるといいかもしれません。

おすすめはユーリ操作で横や後ろに回りこんでの攻撃。
正面はガードされることがあるようなのでやっぱり避けましょう。
巨体の上、動きは遅いので側面や背後に回るのは比較的簡単だと思います。
また、リタも入れておいて「術技のみ使え」で術を連発させます。
以上の方法を使えば比較的楽に倒せると思います。

ちなみに、シークレットミッションは取れませんでした。
スポンサーサイト

コメント

メールアドレス欄に記入すると、スパムと間違えて削除した上でコメントを拒否させてしまう恐れがあります。勝手なお願いですが、出来る限りメールアドレス欄は空白でお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kazegusuri.blog47.fc2.com/tb.php/68-2813d6af

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

風邪薬P

Author:風邪薬P
以前は大変な途中下車シリーズのMADを数本製作していたが、2007年末からアイマスに興味を持ち始める。
ついにはバイトで稼いだ金でアイマスとL4Uと箱○とを購入して現在に至る。
今年の6月頃からテイルズオブヴェスペリアにも手をつけた。

2008年4月から大学2年。
アイマスで一番好きなキャラは千早。
ヴェスペリアではリタ。



【メールアドレスは公開していません】
メールでのやり取りを希望する方は、最新の記事にコメントをお願いします。

自作動画リスト

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ArcanA collection

風邪薬はFirefoxユーザです

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。