FC2ブログ

風邪薬広報部

当面アイドルのプロデュースは日課になると思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOVプレイ日記12日目

12日目。
エステルを奪還するところまで進行。

途中、先へ進む道が分からないので攻略チャートを見たら
シークレットミッションの条件まで見てしまったのでシークレットミッションは封印。

対エステル戦(一騎打ち)では最初、蒼破刃などで攻撃していたが、秘奥義を使って一気に削ることにし、
まずは1回Lv4オーバーリミッツ発動。
爪竜連牙斬→バーストアーツ→秘奥義の順序で2万近くのHPを削る。
そのあと、逃げながらリミッツボトルでもう一回Lv4を発動可能にし、
蒼破刃2回→爪竜連牙斬→バーストアーツ→秘奥義を食らわせて止めを刺す。

御剣の階梯へ向かうとアレクセイとエステルを発見する。
ユーリ達はエステルを返すように言うが、アレクセイはエステルはもう正気を失っていると言う。
アレクセイはエステルの力でザウデ不落宮を出現させると、エステルの力はもう必要ないと言い、どこかへと消え去っていく。
正気を失ったまま開放されたエステルは、ユーリに剣を向ける。
そのままユーリはエステルと戦闘になるが、ユーリは何とかエステルを退け、エステルも自分を取り戻す。
しかし、エステルの力の暴走はまだ収まらない。
リタは、ユーリが持っている宙の戒典を媒介とし、全員が祈るようにして力を出し合うことにより、力の暴走を完全に止め、帝都を元通りにすることに成功する。
こうしてエステルは完全な意味で開放されたのだ。

帝都とエステルを奪還した後、城内のフレンの私室で、フレンとユーリが話をしていた。
そこにソディアがやってきて、ヨーデルが皇帝の代理となって全権を握ること、
フレンが帝都奪還の功績で騎士団長代理となることが決まったと報告した。
帝都奪還はユーリの手柄だと言おうとするフレンだが、
ユーリはそんなことはどうでもいいと言った。

(8:14)

不落宮へ行く前に寄り道。
聖なる角を取りにバクティオンへ行き、壁を壊して穴だらけの部屋に入ったら、B2Fへ落ちてしまい、歩いて抜け出さなくてはいけなくなったが、素材の数は集まった。

エステルを取り返している間に先代ボス犬にノードポリカがある大陸を制圧されたので、
バクティオン神殿などがあるヒピオニア大陸をおおよそ制圧する。

あとは全部の町によってみるかな……。

ザウデ不落宮へ向かうことにしたユーリ。
その前に城に一晩滞在して鋭気を養うことにした。
カロルは、この騒ぎの中で損傷した、下町の人が持っていた品物の修理をしていた。
レイヴンはなぜか牢屋で一休みしていた。
ジュディスはザウデ不落宮のことについてフェローなら何か知っているのではないかと思い、フェローとの交信を試みている。
リタはエステルの身体を調べていた。エステルはアレクセイがかけた術式のせいか、結界の外に出られない状態にあると言う。
リタはエステルの身体にかけられた術式を組み替える作業を続けた。

翌朝、一同が市民街側の帝都の出口に集まっていた。
しかし、リタはエステルを置いてきていた。
リタはエステルが力を使う際に、エアルではなく生命力を消費するように組み替えた。
しかし、そうすると術技を使いすぎればエステルの生命が危険になる。
そのため、エステルを戦いに出すことはできないと彼女は言った。
本人はそれで納得してるの?とレイヴンは聞く。
すると、いつの間にか来ていたエステルが「いいえ」と答えた。
「みんな命がけで戦おうとしている。それを知っていて、私だけ戦わないなんてできない」
こうして、エステルも連れて、ザウデ不落宮へ向かうことにした。

(15:03)


ノール港へ寄り道。

まず、ノール港でデュークに遭遇する。
デュークはザウデについて、正しく使えば災厄から身を守る強力な魔導器になるという証言をしていた。
デュークは宙の戒典を返すように求めたが、少なくともアレクセイを倒すまで待ってくれと断った。

また、レイヴンはシシリーという男と共に黄昏て、謎のスキルを習得。

宿の前では、ユーリが騎士団にいたころの同期で知人だった騎士の母親に会い、海鮮丼のレシピを入手。

さいころ名人はノール港へ寄るたびに挑戦していたが、ようやく勝利して、リタがサイコロ名人の称号を獲得。

ノールを出ようとすると、ナンに遭遇。カロルはナンに話しかけるが、そっけない態度で返されてしまう。

また、アスピオにも寄った。
アスピオではジェバンニという研究員がコレクター図鑑の中身を見たがっていたが、
完成してから見せるということになった。
そんな、一晩じゃコンプリート出来ないって。
(16:04)


トリム港へ。
幸福の市場の本部でカウフマンに会い、ユニオンの立て直しをしてほしいという話をつける。

また、この街でもシシリーと言う人物に遭遇。なんと今度はユーリ達の船を改造してくれた。
これにより海上の探索ポイントなどを利用できるようになった上、浅瀬を通行可能になった。

ヘリオードでは再び、ノール港とヘリオードで助けた男性の家族と会う。
ラピードはその男性の子供になついていたが、
少し目を放した隙に魔物にさらわれてしまう。
真っ先に追跡をしたラピードの後を追ってみると、魔物はなんと人間に飼いならされていたものだったことがわかる。
魔物を飼っている男はその魔物をユーリ達にけしかける。
(ここで出てくる魔物はヘリオード近辺のフィールドに出てくるものと同じなので苦労することはないだろう。)
ユーリ達が魔物を撃退すると、魔物使いの男は子供を解放して逃げていった。

このときに魔物使いの男が落としていったものを利用して、ラピードがスペシャル(秘奥義が発動可能になる)を習得した。

ダングレストでは、なぜかうさみみ愛好ギルドの宣伝役を任されたり、
成り行きで酒場のウェイターをリタにやらせたりした。

その後は、犬の縄張り争いで、一気にヒピオニア大陸、マップ南東の岩だらけの大陸、帝都がある大陸、ダングレストなどがある大陸の4大陸と、ついででナム孤島を制圧。

このあたりでザウデに突入。

ユーリがザウデに突入しようとすると、フェローがやってきて、ザウデ不落宮からエアルを吸い取ろうとする。
しかし、そのとき星から光が降り注いでザウデの上に術式が発生。
するとフェローは飛び去っていってしまった。

空に注意が向いているうちに地上で船からユーリは突入することにした。
正面の入り口では騎士が見張っている。
そのため、入り口の通路の下にある通風孔から潜入することにした。


途中マップ上に大きなイカの魔物がいたのでギガントではないかと思って構えていたが、普通の魔物で拍子抜けした。
回復セーブポイントを見つけたのでそこで中断。
(20:12)
スポンサーサイト

コメント

メールアドレス欄に記入すると、スパムと間違えて削除した上でコメントを拒否させてしまう恐れがあります。勝手なお願いですが、出来る限りメールアドレス欄は空白でお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kazegusuri.blog47.fc2.com/tb.php/77-669b9a1b

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

風邪薬P

Author:風邪薬P
以前は大変な途中下車シリーズのMADを数本製作していたが、2007年末からアイマスに興味を持ち始める。
ついにはバイトで稼いだ金でアイマスとL4Uと箱○とを購入して現在に至る。
今年の6月頃からテイルズオブヴェスペリアにも手をつけた。

2008年4月から大学2年。
アイマスで一番好きなキャラは千早。
ヴェスペリアではリタ。



【メールアドレスは公開していません】
メールでのやり取りを希望する方は、最新の記事にコメントをお願いします。

自作動画リスト

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ArcanA collection

風邪薬はFirefoxユーザです

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。